top of page

​お知らせ

当院で行っていない診療・検査小児の採血、食物アレルギーに対する経口負荷試験(通常入院や救急体制が必要)、ピアスの穴あけ・ピアス関連のトラブル(癒着など)、巻爪に対するワイヤー矯正、爪切り、レーザー治療、美容の施術、顔・首のできものの除去(皮膚がんを除く)、シミ取り、シナール・トランサミン・ユベラなどのビタミン剤の処方

・外来手術:現在8月まで予約が埋まっております。(悪性腫瘍、生活に支障をきたす症状があるなど緊急性がある腫瘍については順番を考慮いたします。)

当院は予約優先となります。予約状況はWEB予約よりご確認ください。

 予約がいっぱい、予約の仕方がわからない方は予約なしで受診してください。

 予約なしで来られる場合、午前は8時半頃、午後は14時頃に受付を始めます。

​ 先着順、一定人数になった際に受付を中止させていただきます。

 予約なしの方は、予約の方が終わってからの診察になるため、長時間お待たせする場合もあり、ご了承ください。

 

​・臨時休診のお知らせ:7月27日、9月24〜28日(学会)

 夏季休診:8月13日〜19日となります。ご不便をおかけします。

 休診前後は大変混み合うことが予想されます。 

・気温が高くなり、重症の方の受診が増え、待ち時間が長くなる傾向にあります。土曜日につき、生物学的製剤のご相談に対応することは難しく、平日に受診していただくようにお願いいたします。ご理解ください。


・予約について

2回目以降の個人情報の入力を省略できる機能が追加されました。詳しくはこちら
WEB予約のご利用をおすすめしております。ご自分でキャンセル・変更が可能です。

予約のキャンセルは1時間前までに変更しました。
直前のキャンセルや無断キャンセルについては、他の患者様のご迷惑となるため、次回予約を制限することがあります。ご注意ください。​
​予約は受診するまで一人1回となります。

複数人受診の際、それぞれの名前で予約してください。同じ名前で複数の枠をお取りになっている場合、重複分は取り消しとなります。
​初診の方、診察券番号を空欄にしてください。

・帯状疱疹ワクチン(シングリックス)の接種については予約制となります。

・当院ではマスクの着用をお願いしております。

こんな症状の方ご相談ください

  • アトピー性皮膚炎、乾癬、慢性蕁麻疹、膠原病(自己免疫性疾患)

  • アレルギー:食物アレルギー、薬剤アレルギー(薬疹)、花粉症

  • 皮膚腫瘍:ほくろ(母斑)、粉瘤、良性腫瘍、悪性腫瘍

  • ​小児の発疹:乳幼児湿疹、おむつかぶれ

  • 赤い発疹:湿疹、かぶれ、急性蕁麻疹、虫刺され、あせも

  • 水ぶくれ:虫刺され、ウイルス感染、天疱瘡、類天疱瘡

  • やけど(熱傷)、傷、しもやけ(凍瘡)

  • 抜け毛:円形脱毛症、男性型脱毛症、女性型脱毛症

  • 顔の発疹:にきび(痤瘡)、赤ら顔(酒さ、脂漏性皮膚炎)

  • 足の発疹:たこ・魚の目、かかとのカサつき・ひび割れ

  • 多汗症

  • 感染症:水虫(足、爪)、ヘルペス・帯状疱疹、とびひ(伝染性膿痂疹​)、水いぼ(伝染性軟属腫)、ウイルス性いぼ(尋常性疣贅)、蜂窩織炎      

当院では、皮膚疾患全般について、保険診療をメインに行っています

実施検査: 顕微鏡検査(水虫など)、ダーモスコピー(ほくろなどの色素性病変)、採血(一般・アレルギー)、パッチテスト(アレルギー検査)、培養検査(病原菌の特定)、病理診断

自費診療: 円形脱毛症に対する局所免疫療法、男型脱毛症に対する内服療法、帯状疱疹の予防接種(シングリックス)

当院の特徴

幅広く、さらに専門性を持った診療

小児皮膚疾患、炎症性皮膚疾患、皮膚腫瘍などの幅広い皮膚トラブル、また、専門的な治療を必要とする重症度が高い疾患などいろんなニーズに応えられるよう診療を努めます。

アレルギー疾患

近年、アトピー、花粉症、蕁麻疹、食物アレルギーなどのアレルギー疾患の発症率が増加しており、アレルギー専門医としての知見に基づき、診察いたします。

​専門医

皮膚科専門医、アレルギー専門医、難病指定医

​による診察

外来手術

当院では局所麻酔での日帰り手術を行います。

※腫瘍の種類、部位、サイズにより基幹病院に紹介することもあります。

悪性腫瘍、生活に支障をきたす症状があるなど緊急性の高い手術を優先しております。

スマート診療

アプリ、IT機器を導入し、できるだけお待たせしない、スムーズな診療を目指します。

基幹病院との連携

当院で検査・治療が完結しない場合、

県南の基幹病院と連携し、スムーズな情報共有を行い、迅速かつ最適な治療を目指します。

生物学的製剤使用承認施設

他科との連携

当院と同じ医療ビル内に内科、耳鼻科、整形外科があります。皮膚疾患と合併症を連携しながら診療できたり、複数の疾患をお持ちの方がひとつの施設で治療を完結できたり、診療の質と利便性を追求していきます。

バリアフリー、キッズスペース

どんな方でも利用しやすいクリニックの環境づくりをしております。バリアフリー整備。キッズスペース、おむつ台をご利用いただけます。

多言語対応

英語、中国語での診察が可能です。 

English is available in our skin clinic.

​当诊所可以用汉语诊疗。

キャッシュレス対応

当院は、保険診療、自費診療ともにクレジットカード、電子マネーなどの決済に対応しています。

是非あなたのご意見をお聞かせください。
当社のサービスを評価してください悪いまあまあ良いとても良い素晴らしい 当社のサービスを評価してください

ご意見ありがとうございました!

bottom of page