top of page
検索
  • saitouhifu

お詫び

本日の午前に電子カルテのサーバー障害により診療を中断し、患者様にご不便をおかけしました。大変申し訳ありません。


閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

うれしい報告がありました。

以前、自身が筑波大学大学院のときに、皮膚慢性移植片対宿主病(GVHD)の新しいモデルマウスの作成に成功しました。従来のモデルマウスと比べ、皮膚症状が顕著となっています。慢性GVHDをはじめとする炎症性皮膚硬化疾患において、インターフェロンγの刺激下での表皮角化細胞死が病態形成に重要であることを解明しました。「IFN-γ-Stimulated Apoptotic Keratinocytes Prom

Kommentare


bottom of page