top of page
検索
  • saitouhifu

アレルギー専門医

先日専門医試験の合格通知が届きました。皮膚免疫・アレルギー疾患を専門にやってきて、

ずっと目指していた専門医資格なので、ホッとしています。

日本アレルギー学会認定アレルギー専門医は、内科、小児科、皮膚科、耳鼻科、眼科専門医の中でさらにアレルギーという共通のスペシャリティを持つ専門医です。それぞれの専門医になってから5年、さらにアレルギー学会に入って5年、専門施設での研修、学会・論文発表など色々なハードルがあり、ようやく今年に受験することができました。茨城県では皮膚科のアレルギー専門医は数人と限られております。今後はアレルギー専門医として当院での診療をより充実させたいと考えています。

閲覧数:186回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アトピー性皮膚炎 その4

前回のブログでアトピーの創薬の流れから目が離せないような話をさせていただきました。 その話をした途端、新薬の話がありました。 今年、5月にアトピー性皮膚炎に対する生物学的製剤4剤目が使用できるようになります。イーライリリー社のイブグリースという注射薬で、アドトラーザと同じIL−13因子を抑えるものですが、維持期に4週間ごとの投与が可能です。2週間ごとの注射が負担になる方にはいい選択肢になりそうです

Commentaires


bottom of page